鼻がむずむずする。

hanakayuiが、言いたい事言うブログ。

「価値観が違うから別れる」ってマジ?

楽天オーネット」のCM

最近よく流れているTVCM。

「僕達は
 楽天オーネットで出逢えました
 行きたいトコロも
 食べ物の好みもあったり
 価値観が似ているから
 安心して前に進めました」

価値観が似てるのは素晴らしいし素敵だと思う。
なかなかそんな人とは巡り会えないし、
そんな人と巡り会えるマッチングサービスというのは良い切り口だと思います。

ただ、
価値観が似ててたら安心して前に進めるの???
今の恋人より更に価値観の合う人が現れたらどうすんの???
似た価値観の中で相違が生まれたら、その相違は許容できるの???

そもそも「価値観」とは

価値観(かちかん、英:sense of values)とは、何に価値があると認めるかに関する考え方。価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となる ものの見方[2]。ものごとを評価・判断するときに基準とする、何にどういう価値がある(何には価値がない)、という判断。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%A1%E5%80%A4%E8%A6%B3

物の考え方とか、趣味嗜好とか、倫理観とか、善悪とか、そういうのですね。

ただ、価値観というものは不変的でも普遍的でもないです。(シャレではなく)
不変的ではなく可変的なので、外的要因や内的要因、時間軸でも変わってきます。
普遍的ではなく特徴的なので、個々人の出身/学歴/宗教/生活環境などで変わってきます。

今は価値観が合うのかもしれないけど、明日明後日になったら変わるかもしれない。
そんな不安定なもので気持ちを繋いでるんですか?

と、問いたいわけです。

「私のどんなところが好き??」の謎

よくある質問だし、とても困る質問だと思います。
ちなみに僕は「お前だから好き」って答えてます。
少々ずるい回答ですが、ただ、具体性を持たせるのは違うと思ってます。

例えば「可愛くて、家庭的で、優しくて、真面目なところが好き」と答えたとしましょう。
そんな人、他にもいますよね?
この特徴が当てはまれば誰でも良いって事?

そうじゃないでしょ。
「お前だから好き」でしょ。
好きだった人が、たまたま可愛くて、家庭的で、優しくて、真面目だっただけなんだ。

スピードワゴンのネタでも、こんな台詞がありますね。
「好きになった女がたまたま女優だった」

あなたが好きなのは、価値観?恋人?

「"好き"の対象を間違えるな」という事です。

あなたが好きなのは"価値観"ではなくて、"恋人"なはず。
「好き」という軸があって、その周りに「価値観」が肉付けされているだけであって、
その肉付きが取れたからって、軸まで折れるの?折れないよね?

婚活事情を見ていると、"好きの対象"を間違えてる人が多い気がする。
 女「年収1000万以上で、都内マンションに住んでて、専業主婦にさせてくれるイケメン」
 男「若くて明るくて、綺麗で可愛くて、他の女のところに行かずに家庭に入ってくれる巨乳」
そりゃあ探せば当てはまる人はいると思うけど、それって本当に"好き"なの?
"スペック"に恋してるだけで、"相手"に恋してないよね?
「好きになる努力はします!」っていう人もいるけど、好きって努力するものなの?

「好き」は勘違いする

とはいえ「好き」は勘違いします。
「単純接触効果」や「吊り橋効果」などありますが、好きという感情は勘違いしやすいものです。
また、よくある話で「目が合った。あの子は俺に好意があるのかもしれない」というのもあります。

ただ、きっかけはなんでもいいと思ってます。
会う回数が多いから。危険な時に一緒に居てくれたから。よく目が合うから。
もちろんスペックからでも良いとは思うし、もっと言うとセフレからでも良いと思う。

ただ、それが「一過性の感情」なのか「永続的な感情」なのかは、しっかり見定めてください。
早まるな。

つまり何が言いたいのかというと、

・付き合い始めの「きっかけ」は何でもいい
・双方には双方の「価値観」がある事を認識しろ
・好きが先で、価値観が後。「好きの対象」を見誤るな
・「価値観の違いで別れる」とか、ナンセンスだし、傲慢だし、自分本位だし、自信過剰だし、誰も幸せにならない

ちなみに、Twitterアンケート取ってました

総票数:21票
だいたい価値観の合う恋人:71%
そこまで価値観の合わない恋人:29%
https://twitter.com/waiiiiita_1001/status/953145697875865601

そもそもの総票数が少ないですが、
価値観の合う人の方が良い傾向にあるようです( '-' )ヌン

煙草で飯が不味くなる??

喫煙者の肩身の狭さ

diamond.jp

この記事の全文読んで、全体的には納得した。
健康問題が取り糺されて、加熱式タバコが出てきて約9割削減できたと言われながらも、未だに肩身の狭い喫煙者。
それに対して皮肉めいた条例を面白く提案しているあたり面白くて好き。
ちなみに僕も喫煙者で、iQOS吸ってます。2018年に入ってからまだ一本も吸ってないけど。

ただ、やっぱり気になるのがこういう部分。

居酒屋などで食事中に近所の席から加熱式タバコの臭いがしてくると、イラっとする。せっかくの料理が醸し出すかすかな香りが台無しになるからだ。

本当に???
「煙草」が主因で、飯が不味くなるの???

この記事で言いたい事

食事は味覚や嗅覚だけでなく、視覚や聴覚も関係している。という事。
なので、居酒屋という「煙草臭くて・五月蝿くて・薄暗い」の三拍子が揃ったところで、本当に食事を楽しんでるの?と思う。
まあ、食事の楽しみ方なんて人それぞれだから、とやかく言うつもりはないけど、とりあえず知識ひけらかしたいだけなので聞いて((
(人それぞれだからこそ、居酒屋という大衆が集まる場所で煙草吸いながら飯食うくらいいいじゃないかとも思うが、そこについては今回触れない)

ちなみに今回の知識は、「雨上がりの『Aさんの話』」という番組で得た内容。
東京では放送されてないんですが、先日実家帰った時に録画リストに入ってて、そこで観ました。

味覚は「視覚」に騙される

味覚は、目に映る色によって左右される。

  • 赤色が目に映ると、塩味を感じやすくなる
  • 青色が目に映ると、甘みを感じやすくなる
  • 緑色が目に映ると、甘み・塩味の両方を感じやすくなる
    • 「旦那が料理に醤油をかけ過ぎ」って時は、赤いランチョンマットを引いてみたり、
    • 「コーヒーに砂糖入れ過ぎかな」って時は、青いランチョンマットを引いてみたり、、、

ちなみに、横浜国立大学で行われた実験で、
サーモンの切り身が映っている画面を見せられながら、マグロの刺身を食べると、約半数の人が「サーモンの味」がすると答えるそう。

味覚は「嗅覚」に騙される

味覚は、匂いによっても左右される。

例えば「インスタントコーヒー」。 - "香りの強いコーヒー豆"を置いておくと、深みを感じる - 高級コーヒーのような深みを味わえる - "アロマなどの甘い香り"を漂わせておくと、甘みをより感じる - 砂糖の使用量を減らせる

味覚は「聴覚」に騙される

味覚は、音楽によっても左右される。
これは「デジタルシーズニング」と呼ばれる。

  • 高い音は、甘味をより強く感じる
  • 低い音は、苦味をより強く感じる
  • 大きい音は、しょっぱさや甘みを鈍く感じさせる
  • テンポが早すぎたり調子の外れた音は、酸味を強く感じさせる
    • 「この焼き魚苦っ!」とか言われたら、高音女性ボーカルの曲でも聞かせてやればOK

また、オックスフォード大学で行われた調査で、 世界各国の料理を美味しくする音楽ジャンルがあるという結果が分かった。

  • インド料理:ロック
  • イタリア料理:クラシック
  • 中国料理:ポップス
  • タイ料理:ジャズ  etc...

ちなみに、飛行機の中。
エンジン音が低音で響き続ける飛行機内では、聴覚と気圧の影響で味を感じにくい。
そのため、機内食はわざと味付けを濃くして調理されている。

話を戻して、居酒屋

本当に食事楽しみたいの?
それで居酒屋?
楽しみたいのは酒とか会話ではなくて?
(酒や会話も含めて食事だと言われればそうだけども)

何が言いたいのかというと、

煙草を理由にして「飯が不味くなる」ってのはやめていただきたい。
もちろんそれは事実なんだけど、飯が不味くなる要因は山ほどあるし、俺は別にお前の飯を美味くするために生きてるわけでもない。
居酒屋で煙草吸いながら酒飲んで飯を食うのが、喫煙者にとっては至福だし、それを邪魔するのであれば、それこそ飯が不味くなる。

「さとり世代」と「学習性無力感」

ふと思ったんだけど、

政治ではこう言われる。
「若者は保守派、年配は革新派」

会社になるとこう言われる。
「若者があれこれ変えようと革新的な事言ってるのに、年配は声聞いてくれないし古い業務スタイルに縛られて保守的」

という構図になってるのに気付いて、最高に面白い🙂🙂

若者が声上げても適当な理由付けてあしらわれて、
なのに年配はあーだこーだ言って、
「そりゃ"さとり世代"にもなるわ」って感じ。

というか、「若者に新しい風を吹かしてほしいー」って新卒採用とか第二新卒採用してるよね?
それなのに聞き入れてくれないっておかしくない???

「学習性無力感」

パブロフの犬』は、電気ショックを与えられ続けた結果、電気に対する回避行動を取らなくなる。
『カマスの実験』は、小魚を捕食できない状態が続いた結果、捕食できる状態になっても捕食しようとしない。
『サーカスの象』は、小さい頃から杭に繋がれていた結果、大きくなって杭を引き抜く力を持っても引き抜こうとしない。
『茹でガエル現象』は、徐々に水温を上昇させられた結果、逃げる気力もなくし死に至る。(現象としては生物学者に否定されているが、概念は残っている)

「自分の頑張りは無駄なんだ。何をやっても意味がないんだ。」と思い込んでしまうわけです。
これを『学習性無力感』と呼びます。

会社だとどうか

先ほど言った通り、声を上げても誰も聞き入れてくれなかったら、声を上げる事すらやめる。
聞き入れてくれないし、言っても無駄なのだから。
そんな事も知らずに「今なら聞いてやれるから、もっと声を上げなさい」と言ってくる人もいるが、人の気持ちを微塵も分かっていない。
信頼関係もガタ崩れな上、人の気力を奪ったお前に、そんな事を言う資格は無い。

いじめ問題も同じ

虐められ続けて、抵抗しても意味ないと分かったら、抵抗すらやめる。
虐めっ子というのは大概、反応や抵抗が面白くてやってるので、抵抗しなくなったら虐めもおさまる。
しばらく経って「虐められてたのは昔でしょ、今は虐められてないんだから元気出せよ」って言ってくる人もいるが、これも人の気持ちを微塵も分かっていない。
虐められていた本人は、元気出したところで無力な事には変わりないと思い込んでいるので、元気も出ない。

つまり、

自分で無力だと思い込んでいる人。
上記のような経験がある人。
あなたが無力なのではなくて、誰かがそうさせたのかもしれない。
あなたが無力だと思い込んでるだけで、本来は無力ではないかもしれない。
どうか、抱え込まないでほしい。

こうなってしまった場合、

他に信頼できる人に相談するのが良いと思う。
家族でも、身内でも、先生でも、上司でも、友達でも、ネットでも、何でもいい。
根本的な問題は解決しないかもしれないけど、あなたが無力ではないという事を知っている人はたくさんいるし、手を差し伸べてくれる人もたくさんいる。
信頼できる人はあなたを嫌ったりなんかしないから、恥ずかしさとか嫌われるかもしれないとか、そういう気持ちは取っ払って洗いざらい話してほしい。

さとり世代の今後

さとり世代とは世代の一つ。一般的に「欲がない」と言われている世代を指す。2013年の新語・流行語大賞にノミネートされた言葉である。
特徴
「さとり世代」の特徴としては「欲が無い」や「恋愛に興味が無い」や「旅行に行かない」などといった事柄が存在する。
休日は自宅で過ごしていることが多く、「無駄遣いをしない」し「気の合わない人とは付き合わない」傾向が高い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%81%A8%E3%82%8A%E4%B8%96%E4%BB%A3

こんなステレオタイプを作ったのは、全ては大人。
我々の世代が言い始めた問題ではない。(筆者は1993年生まれです)

「さとり世代だから、ゆとり世代だから」と揶揄される事はしばしばあるかと思うが、気にしなくていい。
そうさせたのは全て大人なのだから、責任は大人にある。

我々の世代にできるのは、同じ過ちを繰り返さないよう、後世に幸せを届ける事。
気味の悪いステレオタイプを作り、我々にレッテルを貼った、倫理観のないクソな大人と一緒になってはならない。


...みたいなのをたまに独り言みたいにブツブツ言ってるけど、誰に届けば良いなと思って。
大体は自分への言い聞かせだけど((

追記:2018/01/11

良い記事見つけたんで貼っときます。参考に。

diamond.jp

似て非なる「抽象画」と「具象画」と「人間」

抽象画っていいよね

美術館や美術展に出かけて、一つひとつの作品を見て回る。
とある抽象画の前で立ち止まり、
「何を意図して書いたんだろう」「何でこんな配色なんだろう」「もしかしたらこうなのかもしれない」
とあれこれ考える時間が好き。
(大体時間を気にしてすぐに立ち去るが、出来る事なら何時間でも見ていたい)

「正解がない」からいい

厳密にいうと""作者にとっての正解""はあるのだろうから、「正解がない」とは言えないかもしれない。
ただ、作者自身も正解がない状態で作り上げた作品なのかもしれないから、正解がないというのも正解なのかもしれない。
答えは作者に聞いてみないと分からないが、そんな事をしていては芸術は成り立たない。

「抽象画が分からない」と言う人

大丈夫、僕も抽象画なんて分からない。
逆に考えると、「具象画なら分かるの?」とも思う。
ちなみに僕は、抽象画も分からないけど、具象画も分からない。
というか分かりっこない。

「物自体は認識できない」byカント

近代哲学のイマヌエル・カントは『物自体』という中心概念を持ち、「物自体は認識できない」とした。

例えば「リンゴ」。
我々には「赤い」「丸い」と見えているが、
同じ人間であっても、
色盲の人であれば、別の色に見えているかもしれないし、
老眼の人であれば、輪郭がボケているかもしれない。

また、
他の生物はモノクロに見えているかもしれないし、もっと鮮明に見えているかもしれない。
ノミのように小さな生物であれば、丸いという形すら分からないかもしれない。

というように、物自体を認識し捉える事は出来ず、"概念を共有している"に過ぎない。

「美のイデア」byプラトン

古代哲学のプラトンは『イデア』という概念を説いた。
Wikipediaから抜粋すると、以下となる、

本当にこの世に実在するのはイデアであって、我々が肉体的に感覚している対象や世界とはあくまでイデアの《似像》にすぎない https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2%E8%AB%96

例えば「薔薇」。
美しいという人もいれば、そうでない人もいる。
薔薇という物質そのものには「美」はなく、我々がそういう観念を持っているというだけ。
つまり、美は外界にあるものではなく、人間の内的な主観的な感情である。
という事であり、
薔薇を美しいと感じようが感じまいが、美そのものは存在するし、普遍的なものである。という事。
(自分で書いてて分からなくなってきた)

似て非なる「抽象画」と「具象画」

作者に聞いてみないと分からないのが美術作品。
その作者ですら物自体を捉えられてはいない。
観覧者が「美しい」と思って見ている作品も、
作者は「美しくない」を作品にしているのかもしれない。

ちなみに、宗教画とか歴史画とか風刺画とかはまた違うと思いますよ。
その時の時代背景とかが書かれてるはずなので。
まあそれも、作者に聞いてみないと分からないですが。

人間関係も同じ

感性なんて人ぞれぞれだし、目に見えるものではない。
ただ、感性そのものは存在するし、それは普遍的なものではある。

「何考えてるのか分からない人」は抽象画的なのかもしれないし、
「感情がすぐ顔に出る人」は具象画的なのかもしれない。

ただどちらも、何を思って何を感じているのかは、本人のみぞ知る世界。
いや、本人も知らない世界なのかもしれない。


頭の中がごちゃごちゃしたまま記事にしたら、ごちゃごちゃした記事になった((

新年の挨拶と、本年の目標

あけましておめでとうございます

2018年になりましたね。
本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

年末年始は実家に帰省しておりました。
端的に言うと、ずーーーっと飲んでました。
(実家、親戚、親友、彼女実家、高校友達、演劇部同期、、、)

ただ、例年通りだとこれだけ(飲んだくれ)なんですが、
今年はしっかり勉強もしました!!!(強調)

仮想通貨のまとめ

昨今賑わっている仮想通貨。
特に興味もないので調べたりしてなかったんですが、会社でもよく話題になるのでこれを機にお勉強...
とりあえず、日本で取引できる仮想通貨だけまとめました。
種類、略称、公開日、開発者、発行上限、特徴、問題点、、、
それぞれ微妙に優劣差があって面白かったです。
個人的にはZECとFCTが気になるかな。今後来てほしい(買うとは言ってない)

Qiita投稿

Twitterを見てたら「シェリルの誕生日」という問題がありまして、面白そうだったのでプログラムに落とし込みました。
詳しくはこちら。
qiita.com

今年の目標

いつも目標は立てるんですが、定性的で曖昧な目標で忘却の彼方へ行ってしまうので()、
今年は定量的な目標を立ててみました。

  • 年に15回献血
  • 月に1冊技術本
  • 月に1回Qiita投稿
  • 月に3問CodeIQ
  • バーベル60kg

献血は「完全に趣味」。
15回行けば総計80回になってキリがいいのでこの数字に。
実現するためには、日々の健康維持と、スケジュール管理が大事ですかね。

技術本/Qiita/CodeIQは「スキルアップ」。
ネタ収集時間も含めて達成出来そうな最低ラインを設定。
実現するためには、タイムリーな情報収集と、折れない実行力が大事そう。

バーベルは「バルクアップ」。
「体重くらい持ち上げたいなー」と思いつつ去年は40kgが限界だったので、今年こそは...と思いつつ、実現可能そうな+20kgの60kgを設定。
実現するためには、日々の筋トレと、食事メニューの改善、サプリ導入、でしょうか。

という事で、

今年も一年、頑張り過ぎないように頑張って生きます。
よろしくお願いいたします。