頑張らないように頑張る。

怠惰と努力の狭間

自分で調整できるモノが好き。🍺

ハイボールとか焼酎じゃなくて、ビールとか日本酒が好き。

電車やバスじゃなくて、徒歩や自動車が好き。

自分で調整できるから。


🙏他人に介入される違和感

居酒屋とか行くとよく分かると思うが、店によってハイボールや焼酎の濃さが違う。 この店は濃いし、その店は丁度いいし、あの店は薄い。

同じ味を求めてるのに、何で店によって味が違うのか分からない。


電車やバスも同じで、運行表があるけど遅延だって起こり得る。 遅延したのは電車やバスのせいなのに、会社や予定に遅れてしまった自分が謝らなければならない。

運行表通りに予定組んでるのに、何でこっちが悪いと思わないといけないのか分からない。


もちろん居酒屋によって味が違うのも分かってるし、電車やバスも精密な運行をしてるのは分かってるし、それを批判するわけではないし嫌いなわけでもない。

ただ、できればいつも通りに動きたい。


🙆自分で調整できるならする

居酒屋であれば、ビールや日本酒は薄くなる余地がない。 冷たさや注ぎ方は店によってマチマチであるが、それでもそこまで大差はない。

電車やバスに関しては、遅延情報や目的地への距離感などを鑑みて、歩けるなら歩いてしまう。 自転車や自動車があるなら尚良い。自分のペースで動く事ができる。 そもそも出来るだけ早く出て、先に到着地でカフェでも入ってる方が精神的に安心する。


🙃おそらく、"短気"で"せっかち"だから

自己分析するに、僕は『短気』であり『せっかち』である。


ハイボールが薄かったり、電車が遅れると、『短気』なのですぐにキレる。

だからこそ先回りして物事を考えて、「他人によって左右されないビールにしよう」「少し早く出て現地で待っておこう」という行動に出る。 これが『せっかち』の部分。


結果的に他人からは、決断が早いようにも見えてしまうし、時間にゆとりがあるように見えてしまう。

周囲に与える影響は結果的に良いものになってはいると思うが、実は性格は真逆である。


🙂まとめ

短気やせっかちが良いとか悪いとかどうでもいいが、『性格』は使い方によって相手に与える印象が大きく印象が変わってくる。

性格そのもので勝負するよりも、その性格をどう扱うかを考えるのが大事であると考える。

だからこそ、自己分析は大事であるし、馬鹿と鋏は使いようである。


🤔そんな事より、

乃木坂46の4期生可愛い。

f:id:hanakayui:20190205152435j:plain

兄貴の影響で、「乃木坂工事中」「欅って書けない」「ひらがな推し」を毎週見るようになってしまった( '-' )

ちなみに乃木坂4期生だと、掛橋・早川・矢久保を注目してる。(左から、岡山・美人・元気)