頑張らないように頑張る。

怠惰と努力の狭間

"性格"を理由に言動を改めない憐れさ😛

性格を理由にする人いるけど、

憐れ以外の何物でもないし、

やめた方がいいっすよ。(真顔)


😮「俺ってこういう性格だから」

口癖のように使う人がいますねぇ。

「自分はこういう性格だから」と性格を言い訳にして、更にそれを正す事もなく、自分の言動から責任逃れをする人。


身近に居たので端的に紹介すると、差別主義のメンヘラビッチ。

これだけ聞くとヤバいですけど、まあヤバいので訂正はしません。()


まず、男女差別と職業差別が激しい。

男に対する対応が悪く、女には優しい。 ただ、紳士的な優しさではない。

性的発言も平気でするし、それに対する彼女達の反応を楽しんでさえいるように感じられる。

あと、同職(IT職)に対する対応が悪い。 「俺は自分で這い上がってきたから、お前らも自分で何とかしろ。」「これくらい分かって当然。分からないのは甘え。」みたいな。

技術力があるのは分かるしそこは尊敬してるけど、人はそれぞれ成長速度も吸収力も違うし、そもそも会社は組織なのに、"組織としての成長"に繋がる教育を怠る始末。


次に、自分の欠点を突かれると気性を荒げる。

上記のような性格だから敵を作る事も多く、周囲から悪い意味で距離を置かれてる。(もちろん仲の良い人も一定数存在する)

「貴方のその性格は非常に傲慢で自分本意で、他人を平気で傷付ける浅はかなモノです」と指摘したらご立腹になられてました。

あなたはそういう性格なのに(皮肉)


最後に、浮気がち。

妻子がいるが、会社の女性(10歳以上の年齢差!!!)と二人で飲みに行く事が多々ある。 たまに一緒に出勤してくる。

そんなに年が離れてて、仕事でも直接的な繋がりがない男女が、週に数回飲みに行く? しかも出勤時間をずらしもせずに一緒に出勤してくる??

ん???

実際どうなのかは知らないけど、端から見てたらもうそうだよね。


👁️性格の客観視

自己分析ができてて、自分を客観視して、自分の言動の善し悪しが分かる人間であれば、これらを正す事はできるはず。

自分の言動が他人にどういう影響・印象を与えて、それらが他人にとって幸か不幸か。

幸であれば続ければいいし、不幸であれば改善に努めればよい。

ただそれだけの事ができなかったり、それでも良いと思ってるのは、きっと性格なんでしょうね(皮肉)(2回目)

弁明

一応その人のためにも言っておくと、良いところもたくさんある。


仕事はできるし、技術力があるだけでなく、管理力にも長けている。

顧客折衝も上手にこなすし、何だかんだ社内での信頼も堅い。

先輩や上司を尊敬し、社外での付き合いも大切にしている。


なので"仕事面"では尊敬に値する。


🙂まとめ

性格を理由にするという事は、責任逃れで傲慢な他人に対する思いやりのない人間である事を示す。

論語でいえば「仁」の徳を得ていない。

まあ、僕はそれを反面教師にして、自らの徳としますが。(三人行必有我師焉)


🤔そんな事より、

モルモット可愛いよね。めちゃめちゃ飼いたい。

f:id:hanakayui:20190119174946j:plain

来年ネズミ年だし、来年飼おうと思ってます。


追記(2018.01.22)

子路問事君、子曰、勿欺也、而犯之。」にも通じる話か。