頑張らないように頑張る。

怠惰と努力の狭間

上京は、手段であって目的ではない

地方創生について考えてて、

「そもそも地方創生って何だ?目的は?」って思い、

調べてみたら「東京一極集中の是正」と「日本全体の人口減を食い止める」の2軸があるとの事。


何故この2軸なのかというと、

  1. まず、「進学」と「就職」が人口流出の最大要因となり、「東京一極集中」が発生する。
  2. 「地方からの人口流出」と同じだけ「都心からの人口流入」があればよいが、比例しない。
  3. 都心は全国で最も未婚率が高く出生率も低い。
  4. すなわち、人材の供給源である地方も人口が減り、人材の流入先である都心でも生み出されないため「人口減少」が発生する。

だから、「流出しないようにしようね」「流出したとしても流入させようね」「結婚率と出産率を上げていこうね」「地方に企業を置こうね」みたいな話になる。


で、思ったんだけど、上京と留学って同じくらいの感覚だけど違うものなの?

余談:人口減少は問題ではない

「人口減少してる!大問題!」と言われてたりするが、実はそこまで問題ではない。
そもそもの問題は人口爆発した事であり、今が多過ぎるだけ。
なので、「減少」しているのではなく、「安定」に向けて調整期に入っている。と考えればよい。

とはいえ現在の人口ピラミッドは歪な形をしている。
将来的には壺型になると言われているが、まだまだ釣鐘型に留まれる見込みはある。
富士山型にする必要は全くないので、せめて釣鐘型になるように考えればよい。
(生産年齢人口の比率はもちろん下がるが、それに併せて需要と供給も変わってくるので、そこまで気にしなくてよい。)

「上京」と「留学」は同じ感覚

まあ、感覚が違うから、みんなUターンなりJターンなりしないんだろうけど。


僕も東京に上京してきた一人ではあるが、「10年くらいしたら岡山帰るから」と言って出てきた。

岡山で今まで通りの生活を送るよりも、見知らぬ街に出た方が人間的にも成長すると考え、
岡山でITの仕事をするよりも、東京の方が新しい技術をキャッチアップするには最適と考えた。

ただ、ずっと東京にいるつもりはなく、色んな面で成長したら帰る=それがおよそ10年、という区切りで上京してきた。


なので、感覚的にはほぼ留学に近い。


一般的に、東京や大阪などに上京する際の最大の理由が「地元に学校がないから」「地元に会社がないから」だ。
では何故、学校のため・会社のために上京するのかというと、おそらく、知識や経験を身に付けるためであろう。


「知識や経験を身に付けるために上京をした」のであれば、次は、それをどこで活かすのか、という話になってくる。

知識や経験をどこで活かすか

思い入れのある故郷。
進学や就職した場所。
全く関係ない新しい土地。


人によって思いの入れ方は違うし、正直どこでもいいと思う。


ただ、どこに行ってもついて回るのが「税金」

居住している自治体に対して税金を払ってるのだから、自治体にはその税金で住みよい暮らしを提供してほしい。
衣食住に困らず、治安が良くて、災害対策もして、育児や教育にも熱心で、福祉も充実している。
そんな自治体を望む。


例えば、自分が若者だとして、高齢者福祉に税をかけてる自治体だったら、そこに金払う必要ある?
例えば、自分が子持ちだとして、教育や育児に税をかけない自治体だったら、そこの自治体に住みたいと思う?


話を戻すと、知識や経験をどこで活かすかというのは、どこに税金を払いたいか、という事にもなる。
僕はそれが"地元である岡山"というだけで、あなた自身はどう思ってのか、再度考えてみてほしい。

まとめ

考えてほしいのは、「上京は、手段であって目的ではない」という事。


上京する際の理由は何でもいい。

「とりあえず上京して、何かしらの知識や経験を得たい」という理由でも良いと思う。
ただ、何かしらの知識や経験を得たいと考えてるなら、何かしらの行動は移すべきだ。
その行動が"上京"なのかもしれないけど、上京しただけでは基本的には変わらないので、次のアクションも必要。

「上京後の事は考えてないし、知識も経験もどうでもいい」という理由でもいいと思う。
上京という行動によって考え方が変わるかもしれないし、趣味を謳歌できるかもしれない。
この場合、「趣味を謳歌する」という目的が明確化されるので、その目的に対してどうアクションしていくかが必要。


あとは、住みよい暮らしを提供してくれる自治体に税金を納めるのだから、
どこに税金を納めたいのかという事も、頭の片隅に置いていてほしい。

余談:節税や脱税

世の中には節税や脱税の方法が色々ある。
ただ、節税や脱税をしなくていいから、納税してくれ。

性悪説に基づくなら、国は国民の金をむしり取って好き放題使うだろうけど、
性善説に基づくなら、国は国民のために税金を上手く使ってくれるわけで。

で、
性善説に近付けるための選挙なんじゃないんですかね?
クソみたいな政治家を蹴落とすための選挙なんじゃないんですかね?

節税だの脱税だの何だの言ってないで、もっと選挙に力入れようや。