頑張らないように頑張る。

怠惰と努力の狭間

「大丈夫」が口癖、について

Twitterで見かけた投稿。

「大丈夫」が積み重なって、自分では耐えきれず、他人も気付いてあげられず、最終的に...
何とも悲しい話。

「大丈夫」が口癖の人の心理

という記事は大量に出回ってるので、ここでは割愛する。
リンクだけ用意しておくので、そちらをご覧くださいまし。
https://ikejo.net/daijoubu-kuchiguse-8617
https://xn--z8jke3346ak7iqrgi1at1cj11g1m4b.com/%E3%80%8C%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%80%8D%E3%81%8C%E5%8F%A3%E7%99%96%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%A0%BC%E3%83%BB%E7%89%B9%E5%BE%B4%E3%83%BB%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E5%BF%83%E7%90%86%E3%81%A8/
http://magiciandaisuke.com/?p=2454

ざっくりと総括すると、こんな感じ。

  • 自分で抱え込む(他人に迷惑かけたくない、自分で解決したい)
  • プライドが高い(他人に関与されたくない、自分で解決したい)
  • 根は優しい(他人に気を遣わせたくない)
  • 共依存(他人に必要とされたい心理から、大丈夫じゃないように見せかける)

僕の経験則:2パターン

ここからは僕の経験則での話をする。
経験上、以下の2パターンに分類される。

  • 「そんな事ないでしょ」って気にかけてほしい人
  • 自分の力量が把握できていない人

「そんな事ないでしょ」って気にかけてほしい人

総括でいうところの共依存に該当し、ざっくりと言えば構ってちゃんである。
そして、このパターンが厄介なのはオオカミ少年だからである。
気にかけてもらうために、普段から適当な事をしていて、本当に必要な時に誰も気にかけてもらえないパターン。
本人が気付いて治せればいいのだが、治す頃には信用も失っているので、なかなか難しい問題となる。

自分の力量が把握できていない人

これについては、自分で抱え込んだり、プライドが高い事が起因していると考えられる。
簡単な例を挙げる。

  • 目の前に段ボールがある。中身は重いのか軽いのか分からない
  • そして他人から「これ運んでおいてほしいんだけど、大丈夫?」と言われる
  • 「分かりました、大丈夫です」と言って、引き受けてみると、とてつもなく重く運べない
  • 「重さが分からないので待って下さい」と言って、一度確認し、重かったら手伝いを要請する

ダンボールの重さが分からない以上、一人でやろうとせず、協力を要請するのが利口である。
しかしながら、抱え込む人は「他人に迷惑かかるから」と引き受け、プライドの高い人は「他人の力なんか要らない」と引き受ける。
そして、運が悪ければ怪我をする。

2つの共通点:無自覚

100%そうであるとは言い切れないが、どちらも無自覚である事が多い。

共依存については特にそうだが、
他人に気にかけてもらう事によって快楽を得て、それが麻薬となり、無自覚のうちに蝕んでいく。

また、力量が把握できてない人も同様で、
失敗した時に「自分には力がないからだ」と思い込み、塞ぎ込んでしまう。
自分に力がないなら、他人を使えばよいだけなのに。

そして、無自覚を自覚した時には、時すでに遅し。
キャパオーバーでドッカーン。
時限爆弾のように破裂する。

共依存の場合は、気付いた時には周りに友達が誰も居ないような状態。
力量が把握できてない人は、仕事のし過ぎてガタが来たり、過労死したりといった状態。

打開策:双方の関係性

こういったメンタル的な問題の時に重要なのは、当人と他人の関係性である。

当人は、悩みを吐き出す事が重要であり、
他人は、悩みを聞き入れてやる事が重要となる。

この関係性は単方向通信であってはならず、双方向通信でなくてはならない。
当人が悩みを吐いてるのに、他人が聞いてなければ意味がないし、
他人が聞き入れる姿勢を取っているのに、当人が吐き出さなければ意味がない。

そのため、
当人は、全てを聞き入れてくれ、行く道を強制せずに矯正してくれる人を探し、
他人は、何でも聞き入れる覚悟を持ち、相手が気持ちよく吐き出せるように関係性を保つ事が重要となる。

余談

僕自身、患ってる人の話を聞くのは別に苦ではないし、「そういう人もいるんだなー」くらいの感覚でいる。
むしろ、不謹慎かもしれないが(というか不謹慎だが)、自分とは違う感覚を持ってる人には惹かれるので、色々聞いてしまう。
「何が原因でそうなったの?」「いつから?」「交友関係は?」「治すつもりは?」「どういう薬飲んでるの?」
幸いにも僕の周りはこんな不謹慎な聞き方をしても答えてくれる人ばかりなのでありがたい限り...
まあ、それくらいフラットな関係性を築くのが大事ですねー、って話(雑なまとめ)

困った時はお互い様だしね!
僕が塞ぎ込んだら誰かよろしく!←