頑張らないように頑張る。

怠惰と努力の狭間

まっさらな環境を渡されて、Pythonの仮想環境を作り、Pythonを実行するまで。

qiita.com 一から環境構築する事ってなかなかないから、とても緊張した。 とりあえず調べまくって、最低限何が必要か当たりを付けてから取りかかる...っていう方法でやりました。 適当にがちゃがちゃ触って、不要なものまで入れたくないし。 今回の収穫は大…

二次元と三次元と単純接触効果

こんな記事を見かけた。 omocoro.jp 2016年12月22日投稿...めちゃめちゃ昔の記事だった。 僕も昔はアニメをヲタクってたので、その辺も含めて今回は書いていく。 率直な感想 面白おかしく書いてるので、ネタとしてもオチとしても面白い。 ヲタク目線でも笑え…

親による「コラッ!」と、条件づけ

「コラッ!」 電車や街中、商店街やデパートなど。 ありとあらゆるところに危険が潜んでいる。 子供はその危険性を知らないので、突飛な行動に走り始める。 そして、それを見た親は「コラッ!」と声をあげる。 やめる子供、やめない子供 「コラッ!」と言っ…

2018年も残り9ヶ月になりました。

もう3ヶ月終わりました、4分の1です。 早いもんですね。 ジャネーの法則 歳を取ると時間経過が早く感じる現象には「ジャネーの法則」というのがあるらしいです。 詳しくはWikipediaでも見れば分かるんジャネーノ(言いたいだけ) ブログタイトル変えました 数…

仕事における「ボールさばき」

入社式も近い事だし、少しばかり仕事について。 新社会人に多少でも参考になってくれれば嬉しい。 ボールさばきについて 昨日、Twitterでこんなツイートが流れてきた。 マルチタスクだったり忙しい時の仕事の基本は「いかに自分がボールを持ってない状態でい…

ハラスメントと原因帰属

ハラスメントとは harassmentとは 主な意味:悩ますこと、いやがらせ、悩み(のたね) https://ejje.weblio.jp/content/harassment 様々なハラスメント セクハラ、パワハラ、マタハラ、アルハラ、スメハラ。 日本には様々なハラスメントがある。 ほんと、マー…

高校生の深夜徘徊について

仕事や勉強会の帰り。22時や23時頃でも、たまに高校生を見かける。 補導対象の時間じゃない? 何でこんな時間に高校生が出歩いてんの? 条例はどう言っている? と思って、とりあえず条例を調べてみた。 東京都青少年の健全な育成に関する条例 (深夜外出の制…

勉強に大事な脳の切替え

僕は勉強が好きじゃない。 これから少し昔話をする。 学生時代から赤点にならない程度の勉強しかしてきてないので、 身にも付いてなければ、応用も聞かなければ、思い出すことすら出来ない。 社会人になってITエンジニアになった。 Javaから入り、Rubyを経て…

好きなモノになると語彙力が低下する現象

僕は、好きなモノになる程、語彙力が低下していく。 前に書いた「「価値観が違うから別れる」ってマジ?」に通ずるものもある。 とりあえず列挙していく パルミジャーノ・レッジャーノ チーズの中でもダントツで好き。 ミモレットやエダム、チェダーやゴーダ…

自分と他人の、正常と異常

飲み会は楽しい?楽しくない? こんな記事を見つけた。 diamond.jp 気になった箇所をいくつか抜粋。 「尊敬している人や、話を聞きたいなと思っている人がいる飲み会なら、誰だって行きたいと思うでしょう。」 「最近はネットメディアも発達していますよね。…

生まれて初めての物欲爆発。

今まで物欲なんてなかった あと半年で25歳になるが、生まれてこの方、物欲なんてなかった。 高校時代の七夕には「物欲が欲しい」って書いてたり、 社会人になってからも、必要最低限のものが揃ってればいい感じのタイプだった。 ミニマリストというわけでは…

黒歴史クリーナーを作った話。

向き合わなきゃいけないのは分かってても、 消したい過去もある。 そんな貴方に。 qiita.com 何かふと昔のツイート見てたら、出るわ出るわの気色悪いツイート。 いや、ツイートしたの僕なんだけど。 だからといって本家本元の黒歴史クリーナー使うと何か怖い…

2018年も残り10ヶ月になりました。

早いもので、もう2ヶ月経ちました。 一年の1/6が終わったわけですね。 「1/6」で調べてみたら、Wikipediaにこんな記載がありました。 月の重力および重力加速度は地球の約1/6 日本で最大の面積と貯水量を持つ湖である琵琶湖は、滋賀県の全面積の約1/6を占め…

社会人の勉強に対する自発性について

blog.tinect.jp 帰ったら気力ないの分かる。 会社で頭働かせて、帰って勉強しなきゃと思いつつ、いざ家に入るとやる気スイッチがoffになる。 先に言っておくが、僕は勉強したくない。 嫌いだし疲れる。 最近はちょっと楽しいって思えるようにもなってきたけ…

1人で3人分の席を使うな。

足元や膝上に起きましょう。 周りの人の事を考えてね。

review: PythonユーザのためのJupyter[実践]入門

gihyo.jp 何故レビューするに至ったか 1ヶ月ほど前になりますが、以下の勉強会に参加しました。 Python入門者の集い #6 - connpass この勉強会の登壇者に、本書の著者である「片柳薫子さん」がいらしてて、 「ブログでレビュー書いてくれる方に一冊差し上げ…

ソースコードコメントの書き方(我流)

前回の記事と並行して、こんなコメントの書き方してますっていうのを軽く書いておこうかなと。 どこかで見たわけでもなく、自分なりに「これが一番見やすくて、邪魔にならなくていいかな」って思ったのでこの書き方をしてます。 今回は以下の3つの例から紹介…

「明日死ぬと思って仕事しよう」

タイトルは前職の上司に言われた言葉です。 ふと思い出しました。 急に何言ってんだって感じではありますが、 つまりは、明日死んでも大丈夫なように、 必要なドキュメント残したり、 ソースコードにコメント残したりしておこう、という意味です。 「過労死…

Happy Valentine;)

バレンタインという事なので、 少しいびつですがハート型のプログラムを作成しました。 ご査収ください。 qiita.com

「幸せってどんな色?」

「幸せってどんな色?」 って聞かれて、ぼけーっと考えてたんだけど、 「透明」しか出てこなかった。 答えたら「何か違う」って言われたけど( '-' )ヌン 何で透明? 補色 「幸せ」の反対は「不幸せ」 「嬉しい」の反対は「嬉しくない」 そうやって考えると 「…

「ファン論」について

はあちゅうさんがこういう事言ってますね。 私はお金を使ってくれない人はファンとは呼ばないと思う。クリエイターが活動を続けるためにはお金が絶対に必要なので、お金を使って才能を伸ばすことに貢献してくれる人がファンだと思う。本を「くれるなら読みま…

2018年も残り11ヶ月になりました。

1ヶ月お疲れ様でした。 あと11ヶ月、頑張りましょう。 1/31 愛妻の日 aisai.hibiyakadan.com 昨日1/31は「愛妻の日」でした。 というのもこの前、恵比寿に行った時にatreに日比谷花壇があったんで寄ったんですね。 そしたら「1/31は愛妻の日!」って書かれて…

ホワイトノイズはいいぞ。

聴覚過敏ってほどじゃないけど、異様に音が気になる。 前にも記事にした事があるけど、基本的に「その場所に合ってない音」と「ベストで嫌いな音域」が嫌い。 その場所に合ってない音 電車だと、「車輪の音」「街中の音」「対人同士の話し声」「赤ちゃんや子…

献血が好きだという事を話したいだけ。

献血大好き! 「献血が好きです。」 こう言うと、たいていの人からは引かれる。 理解しがたいのかもしれないけど、広義で言い換えるなら「ボランティアが好きです」とほぼ同じ。 献血に行き始めたきっかけ 最初に行ったのは18歳、専門学生時代。 その日の予…

「不倫」に対する「行為主義・行為者主義」

ゲス乙女ファンの友達がこんな事言ってた。 「同じ不倫なのに、 川谷絵音の時は、本人を叩いて、文春を擁護。 小室哲哉の時は、文春を叩いて、本人を擁護。 何でなん。」(要約) ゲス乙女のファンなので、こういうコメントが出てくるのは分かる。 僕は芸能人…

4年ぶり?の首都圏大雪!楽しい!

大雪!!!楽しい!!! 4年前の豪雪の時は、まだ専門学生でした。 豪雪の数日後に、前職の研修で東京に来ていて、陰った路肩に雪が残っていたのをよく覚えてます。 なので東京での豪雪は、今回が初めての経験です! 楽しい!!! 岡山にいた頃は、父親の実…

「価値観が違うから別れる」ってマジ?

「楽天オーネット」のCM 最近よく流れているTVCM。 「僕達は 楽天オーネットで出逢えました 行きたいトコロも 食べ物の好みもあったり 価値観が似ているから 安心して前に進めました」 価値観が似てるのは素晴らしいし素敵だと思う。 なかなかそんな人とは巡…

煙草で飯が不味くなる??

喫煙者の肩身の狭さ diamond.jp この記事の全文読んで、全体的には納得した。 健康問題が取り糺されて、加熱式タバコが出てきて約9割削減できたと言われながらも、未だに肩身の狭い喫煙者。 それに対して皮肉めいた条例を面白く提案しているあたり面白くて好…

「さとり世代」と「学習性無力感」

ふと思ったんだけど、 政治ではこう言われる。 「若者は保守派、年配は革新派」 会社になるとこう言われる。 「若者があれこれ変えようと革新的な事言ってるのに、年配は声聞いてくれないし古い業務スタイルに縛られて保守的」 という構図になってるのに気付…

似て非なる「抽象画」と「具象画」と「人間」

抽象画っていいよね 美術館や美術展に出かけて、一つひとつの作品を見て回る。 とある抽象画の前で立ち止まり、 「何を意図して書いたんだろう」「何でこんな配色なんだろう」「もしかしたらこうなのかもしれない」 とあれこれ考える時間が好き。 (大体時間…